VCで配信開始された初代ポケモン。

当時プレイした赤緑を懐かしいんでプレイするのもいいですが、当時出来なかった「ピカチュウ版」や「青版」にかなり人気が集中しているみたいですね。

赤、緑、青のVCでは、有名なセレクトバグが残されています。
これによってふしぎなアメを大量に買ったり、レベルを100にしたりできます。
卑怯な気もしますが、これが初代ポケモンの醍醐味でした。

そして、映画放送記念に3年ほど遅れて発売されたピカチュウ版ですが、これはセレクトバグ含む多くのバグが修正されて発売されました。もちろんVCのピカ版にもバグはありません。

なので、赤緑青でたのしめるような多くの裏ワザ要素がほぼ皆無なのです。

ましてや、最新版XY、ORASのような、レベル上げ施設も無ければ、育て屋にあずけてコントローラースティック固定なんてこともできないのです…。

レベル上の難易度に関しては、歴代最強かも。

ピカチュウ版でレベルを上げるには

  • 四天王周回
  • ハナダの洞窟で野生ポケモン倒す

以上。楽してレベル上げたい気持ちは痛いほどわかりますが、残念ながら正攻法しかなしです。

裏ワザでゲームを楽したい方は、やはり赤緑青版がやはりオススメです。

ふしぎなアメの落ち場所

ダウジングマシンで発見できるふしぎなアメは3つのみ

  • ハナダシティ・町の北西にある民家の裏庭、木の前
  • 17番道路・タマムシ方面寄りにある草むらの中
  • ポケモン屋敷・B1Fのひみつのカギがある部屋の植木